玄界灘から福吉漁港に水揚げされた獲れたての新鮮魚介類がたくさん並ぶ鮮魚コーナーです。

7月から8月の夏の時期、福吉でよくあがる魚は・・・

真鯛、小鯛、キス、銀カマス、アジゴ、スズキ、ヒラメ、カレイ、メバル、ムキ(カワハギ)、カンパチの子、
バリ、グチ、コノシロ、コロダイ、コショウダイ、ヤリイカ、活小エビ・・・などなど

CIMG0217獲れたて新鮮鮮魚

前日や今朝、福吉漁港で水揚げされたばかりの鮮魚です。
どこよりも新鮮です!!

市販ではなかなか見れないような魚介類も並びます。
又、農産コーナー同様営業時間中にも出荷をする姿を見られると思いますが、”福ふくの里の帽子やエプロンを着ている人”は出荷者です。
調理方法など疑問に思われることがありましたらお気軽にお声をおかけ下さい。

 

CIMG0172魚の調理無料サービス

調理受付時間:9時から15時30分まで
*調理方法と致しまして、3枚おろしまで致します。

レジで会計を済ませてから、調理コーナーへお持ちください。

また、調理を担当しているのは出荷している漁師さんの奥さんたちです。魚料理のプロですので、料理方法なども聞いてみてはいかがでしょうか?

CIMG0224その他魚介類、加工品も豊富

福吉漁港特産ではるあかもく、干物などの加工品もあります。

また、春にはワカメ、冬にはサザエ、アワビなど季節の魚介類もすべて福吉漁港からの新鮮なものばかりです。

貝類は砂だし処理済みのものですので、ご家庭ですぐにお召し上がりいただけます。