☆1月の収穫体験イベント☆

1月18日(土)、19日(日)に、加茂顕彦(あきひこ)さんの畑で「ブロッコリーの脇芽 詰め放題」を開催します!

ブロッコリーは、いつも見慣れた、あの「ブロッコリー」をひとつ収穫すると、そのあとにたくさんの小さいブロッコリーがたくさん生えてくるんです。
その小さいブロッコリーを袋一杯、収穫しに来てみませんか?
・・・・・・・・・・・・・

二丈の象徴の山「二丈岳」のてっぺんを望む 加茂顕彦さんのブロッコリー畑。
ブロッコリー 一面にブロッコリー
もう収穫されたものもあれば、まだまだこれからのものも。

中心部をのぞいてみると・・・ほら、見慣れたいつものブロッコリー。
ブロッコリー4
これは「花雷」といって、花のつぼみの集まりなんです。
なので、そのまま放っておくと、かわいい菜の花が咲きます。
この花雷を収穫してしまうと、ブロッコリーは成長のしどころを探して、新たに脇芽を成長させていきます。
2ブロッコリーブロッコリー3

そうすると、小さいながらもかわいらしいミニブロッコリーがたくさん出来るというわけなんです。
その脇芽の小さいブロッコリーを収穫してもらおうというイベントなんです。
畑を見てきたら、あちらこちらで、かわいいミニブロッコリーが出来ていました。
週末には、ちょっと大きくなっていると思います。
・・・・・・・・・・・・・
日時: 1月18日(土)11時から
  1月19日(日)13時から
※畑へは歩いて移動します。
10分前に福ふくの里玄関前に集合してくださいね。小雨決行です。
服 装: 畑に入りますので、動きやすく、汚れても良い格好で。
参加費: 1袋150円
たくさん遊びに来てくださいねー☆