お弁当 宮崎静子さん

今回は、お惣菜の方から。

いつもおいしいお弁当を持ってきてもらっている宮崎静子さんです。

IMG_0210-300x168

宮崎さんの本日のお弁当は、ちらし寿司弁当、おこわ弁当、いなり弁当、ちらし寿司・・・そしていちばん食べてもらいたいのは、鯛めし弁当!

福吉といえば、鯛めし弁当といわれるくらいにしたい!という気持ちが伝わってくる宮崎さんでした。

宮崎さんは、たったおふたりでこのたくさんのお弁当を作られています。

きょうの鯛めし弁当は20個限定。
そのほかのおべんとうも含めると、60〜80個は作られているようです。

福ふくの里のお弁当は、宮崎さんのお弁当をはじめ、とっても自然な風味で、素朴で、優しいのが特徴です。

そしてなによりもお値段がお手頃です。

鯛めし弁当は390円!
つい、もうひとつお弁当を買ってしまいそうなお値段です(^^)

これからも美味しいお弁当を作ってくださいね(^^)